読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩むよ!考えるよ!でも毎日ポジティブさ!

エンターテイナー介護士!壁なんて喜んで乗り越える

九州男児

東京にいって、共働きの方が多くいた職場で

 

ふと気が付いた事があり、、

 

九州に根付く

 

亭主関白

 

とは、やはり時代の遅れを感じる。

 

共働きであれば、やはり家事もお互いだと思う

 

が!!

 

女性は、メンタルが強い。

 

仕事で疲れても、家事をする

男性は、仕事で疲れてる、家事しなかったら、妻がやってくれるかな、、

 

って気持ちがどこかにある。

 

まだまだ、家事の手際や上手さが、女性に男性が追いつく事はないと思うけど、

そして、周りに男性で、家事手伝いを、行なっている友達がいないから、なんで俺ん家だけ、、

 

と感じる事もあるはず。

 

現に、男友達は、仕事から帰ったら

子どもに取り合わず、携帯ゲームしたり

自分の部屋でパソコンでYouTubeみたり

テレビゲームしたり

 

自分の時間を優先する。

 

これじゃダメ。

 

関東と九州じゃ、親が亭主関白だったって九州の人は多いと思う。

だから、男性が家事を責任持ってするのはイメージ出来ないとは思う。

 

けど、子どもが減って、働き手が少なく、女性にも、男性と同じくらいの仕事量が求められるこのご時世。

 

男性がもっと変わらないといけないと思う。

 

そして、妻には『いつもありがとう』と伝えよう。

 

僕も、家事頑張ろう。

 

九州男児!頑張ろう!